FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆(7月13日~16日)

迎え火・送り火
ご先祖様は川上からやってきます。オガラを燃したその煙に乗って先祖の精霊が家に戻ってくるのを13日に夕にお出迎えします。同じように16日には、送り火をします。
DSCF2816_2014073001113967f.jpg
なぜか花火で賑やかに迎えるのは我が家流・・・ようこそいらっしゃい・・
DSCF2845_2014073001122861e.jpg
お供えは、安倍川もちと、季節の果物・・・安倍川もちをお供えするのは、甲信越・東海地方の風習だそうです。
DSCF2825.jpg
ここでお勉強・・・お盆とは・・・
釈迦の弟子である目連尊者が、神通力によって亡き母が餓鬼道に落ち苦しんでいると知った。 そこで、どうしたら母親を救えるのか釈迦に相談したところ、「夏の修行が終った7月15日に僧侶を招き、多くの供物をささげて供養すれば母を救うことが出来るであろう」と言われたと伝えられている。目連尊者が釈迦の教えのままにしたところ、その功徳によって母親は極楽往生がとげられたという。それ以来(旧暦)7月15日は、父母や先祖に報恩感謝をささげ、供養をつむ重要な日となった
日本では、推古天皇の14(606)年に、はじめてお盆の行事が行われたと伝えられている。各地で行われるお盆の行事は、各地の風習などが加わったり、宗派による違いなどによって様々だが、一般的に先祖の霊が帰ってくると考えられている。お寺では施餓鬼供養をするが、家庭では先祖の霊が帰ってくる日としてさまざまな行事を行う
スポンサーサイト

速報 七夕

”たなばたツリー”
幼稚園児だった3男が七夕飾りを見て、言いました・・たなばたツリー
DSCF2796.jpg
今年もがんばりました

やっぱり動物園は楽しい♡

動物園といっても、歩かなくてもいい動物園・・サファリパークをちょこっとまわってきました↺ 動物園は面白い・・みんな、人間なんてふ~んだ・・・という顔している。パーツ観察すると笑っちゃう・・

DSCF2725.jpg

   口にご飯を付けたまま黄昏るライオン

DSCF2721_20140703011729f31.jpg

   今日の営業はおしまい・・知らんぷりしとこーぜ・・・

DSCF2727.jpg

    きりんがむち打ちになったら困ると思うな・・・

DSCF2732.jpg

 しっぽは別の生き物・・・と思えるほど体と別の動きをするね

DSCF2735.jpg

  かわいいしっぽ♡

DSCF2768.jpg

   このしっぽは誰でしょうか・・

DSCF2743.jpg
カピパラさんです(世界最大のねずみ・・ミッキーマウスですね)  ・・・剛毛・・・触っても反応なし

梅仕事 

今年もその時期がきました・・
お隣の畑の梅の木にたわわに実った梅・梅・梅・・きれいだね  この梅で我が家の1年分の梅干しを作ります。自然の恵みに感謝です。


DSCF2678.jpg


まだ青い梅と(梅の色は緑だけれど、青い梅と言うんだよね)、完熟した黄色い梅を時間差で梅干しにします


DSCF2707.jpg

梅を塩漬けして、水が上がったところで、赤紫蘇を入れます。紫蘇は塩でもみ、あくを絞り出します。

DSCF2696.jpg

透明だった梅酢(塩漬けで出てきた梅の水分)が一瞬にして赤くなる・・・台所の化学実験・・・
お弁当、今はもう作る必要がなくなりましたが、ご飯の真ん中には必ず梅干し・・持ち歩くお弁当の酸化防止のために考えた、昔からの日本人の知恵・・・子供たち、あの梅干しはパランやホイルカップと一緒に残さなくてもよかったんだよ・・


DSCF2703.jpg


大きな梅で、梅ジュース(左)と梅酒(右)もつけました・・こちらは3週間後と三か月後から楽しむことができます。氷を入れて炭酸水をそそいで・・しゅわしゅわしゅわわ~

DSCF2771.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。